埼玉県さいたま市北区Y邸新畳入替
~橋口英明さんの「ひのさらさ」で上質な空間を!~

施工事例

こんにちは。さいたま市見沼区の畳店 銀虎です。

本日納品せていただきました、埼玉県さいたま市北区Y邸の新畳入替の施工事例をご紹介いたします。

まずは、仕上がりから。

Y様は、昨年インターネット検索で銀虎を知って下さりお電話にてお問合せくださったお客様です。

引越し先のマンションの畳を綺麗にしたいとのお話だったので、お伺いするとまだ一度も住まわれていない新しい畳でした。Y様にお話を伺うと「畳表の品質がどうしても気に入らないので新しいものに変えたい」というご希望でした。

そこで、様々な畳表や生産者さんについてお話しさせていただき、畳表の見本に触れていただく中で、橋口英明さんの「ひのさらさ」をとても気に入ってくだいました。

年明けのお引越しとのことでしたので、本日午前中に、橋口英明さんの「ひのさらさ」にて作成した畳を納品させていただきました。

畳縁は奥様がお選びになった、織部No13です。

使用した材料はこちら。

畳表:熊本八代産 「ひのさらさ」(織り手:橋口英明
畳縁:大宮縁 織部 No13 です。

施工前の畳がこちら。

施工にあたり、Y様に畳床は使える旨をご説明させていただきましたが、臭いなども気になるのですべて変えたいというご希望があり今回は畳床も全て交換することになりました。

銀虎は、地域の畳店として「お客様の想いと畳表の生産者の方々の想いを繋ぐ大切な役割」を担わせていただいております。

とことん真面目に。そして丁寧に仕上げます。そして納品。

施工後をご覧になったY様。

一目瞭然で感じることの出来る畳表の品質の差に大変驚かれ、そして全て変えて貰って本当に良かったと大満足いただくことができました。

また、畳縁もイメージどおりです!と笑顔のY様。お客様の笑顔が何よりの励みです。

先日橋口さんが「見えないお客様であっても、お客様の事をとても大切に思っています。そして、い草・畳表への愛は私の人生そのものです」と話しくださいました。そんな畳に込められた橋口さんの想いも一緒にお届けできたと信じています。

 

銀虎が自信を持ってご紹介している畳表は「裏返し」を行なっていただけば、その先10年、15年と長く美しくご使用いただける畳表です。時間の経過とともに確かな品質を感じていただけます。飴色に退色していく美しさも併せて感じていただければとても嬉しいです。

今後ともお客様に喜んでいただける畳表がお届けできるよう、日々精進いたします。この度は、どうもありがとうございました。

 

畳も、人も、

長い付き合いを。

銀虎は、地域に根ざした畳店として、これからも正直な仕事を続けて参ります。

 

※銀虎では、新しい生活様式安心宣言に則り、出来る限りの新型コロナウイルス感染防止対策を実施した上で、お客様のご自宅にお伺いさせていただいております。

熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会(全国い産業連携協議会)より「いぐさ・畳セミナーの動画」をご覧いただけます。

・いぐさの話
(北九州市立大学 国際環境工学部 教授 森田 洋)
・いぐさがもたらすリラクゼーション効果について
(九州大学大学院 農学研究院 清水 邦義)
・畳表品質の見分け方
(熊本県藺製品卸商業協同組合 理事長 松永 賢一)

facebookやっています。ご覧ください! 
銀虎facebook盆彩畳facebook

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、東京都(板橋区・北区・足立区・練馬区をはじめとする全域)、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。
営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください。